もはやこの週末はポケモンGO一色すぎて何のニュースも伝わらない感もありますがFacebookライブが誰でも出来るようになりました!

これまでFacebookライブはボタンがある人とない人がいてスタートしたんだかテスト期間なんだかよくわからない状態が続いていたんですね!

FacebookライブをFacebookページでやる事は出来たんですがみんなが自分のFacebookページ持ってるわけでもなくうーんと思っていたら今週末のアプリのアップデートで誰もが自分のタイムラインでFacebookライブ出来るようになりました!

早速解説しましょう!まずはFacebookアプリを起動します!


次にいつも使っている近況ボタンをタップ!



すると!ほら!ここにライブ動画というボタンがあるでしょう?



これをタップするとカメラが起動します!ここにライブ動画の内容を入力とありますが、ここが結構大切!



というのもここに入力した文字列がライブ配信中にその人がやろうとしてることを知る唯一の文字情報になるからです。

Facebookライブは今の所は自分のライブ配信中に寄せられたコメントに自分がコメント出来ません。口頭で答えることは出来ても文字としては1台では入力できないんですね。だから最初に入力する内容がめっちゃ大切になります!

ちなみにインカメラだと配信されてる動画もアーカイブされる動画も鏡像になるという致命的なバグがあり実用的でありません。まだまだ改良の余地がありますが多くの人が日頃滞在、徘徊してることが多いFacebookでライブ配信できるようになったのはいいことです!

ちなみにモバイルルーターで計測したところ30分のFacebookライブでだいたい288MBのパケットを消費します。使いすぎには気をつけましょう!

以上、Facebookアプリからお送りしました!

(804文字)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr