テレビでやってた「ディア・ハンター」でベトナム戦争のロシアンルーレットに恐怖し映画館で見た「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」でミッキーロークの相棒が顔の前で手のひらを撃たれるシーンに衝撃を受けたマイケル・チミノ監督作品。そういえば「天国の門」で名門映画会社を倒産させましたよねぇ〜。合掌。

サイレント・ランニング(1972:脚本)
  
ダーティハリー2(1973:脚本)
  
サンダーボルト(1974)
 
ディア・ハンター(1978)
 
天国の門(1980)

イヤー・オブ・ザ・ドラゴン(1985)

シシリアン(1987)

逃亡者(1990)

心の指紋(1996)
 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr