こんにちは!おもいでナビゲーターのヒマナイヌ川井です。

家にある家族アルバムや古いベータや8ミリビデオの動画!これをデジタル化していつでも見られるようにする。

いつかはやろうと思っていてもなかなか出来ないことの筆頭じゃないでしょうか?

でも出来ないのはあなただけではありません。みんな出来てないのです。だってそんな時間ないしめんどうくさいもの!

でもテクノロジーとガジェットが進化してそれが簡単に短時間で出来るようになりました!ヒマナイヌ川井が試行錯誤を重ねてたどり着いのがこの「おもいで3種の神器」です!



「キオクのひきだし」はベータマックスやVHSなどをmp4動画にするレコーダーです。黄色と赤と白のケーブルでつなぐたけではなく、なんと今どきS端子映像入力にも対応!アナログテープの限界画質を引き出してデジタル化出来ます!


「omoidori」は家族アルバムをiPhone5/6でスキャンする専用アタッチメントです。カメラが限定されるけどよく考えられてる!アルバムってスキャナーでやるにも分厚いから大変!じゃあ剥がしてやるとすると原版が痛む!カメラで撮ろうとするとビニールのテカリが反射する。これは暗室のようにして左右からフラッシュをたいて2枚撮った写真をアプリで合成してまるでスキャンしたような画像にしてくれます。これはビックリです!


「おもいでばこ」は写真や動画を保存してテレビやタブレットで見るためのHDMI出力がついたHDDです。これ単体で動くし自分が無線スポットになるのでスマホやタブレットから写真や動画にアクセス出来ます。いくら写真を撮っても古いアルバムをデジタル化しても日常の中で目に入るようにしないともったいないじゃないですか!そこをいちばん上手くやってくれるのが「おもいでばこ」です。


それぞれの使用感やレビューはこのブログや各種媒体にたくさん書いてます。が、ここで言えるのはひとこと!

買っといて間違いない!
そしてすぐ出来ます!

家族がみんなで一緒にいられる時間は長いようで短いです。たくさん撮ったおもいでをハードディスクの肥やしにするんじゃなくて日常の中でインテリアの一部にする。デジタルならこれが出来ます。

そのためには「おもいで3種の神器」です!

以上、家族のおもいで80年分のデジタル化が完了した川井家からお送りしました!

(1281文字)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr