2.3万の格安液晶テレビを縦にレイアウトして「おもいでばこ」のロケットバー関係の縦写真だけを集めたアルバムを90度右回転させて30秒ごとに全画面ディゾルブでスライドショー!


このJAPANNEXTという中国製の32インチモニターはフレームが細くて白いから買いました。調整機能とかザックリしかないけど写真のスライドショー用には充分!いい買い物をしました。


16:9のモニターっていつも横で見てるとふつーなんですが縦にするとすごく縦長に感じます。


「おもいでばこ」は全画面に拡大して16:9にフィットさせるスライドショーがありますのでカメラで3:2で撮っても上手くフィットします。


32インチモニターはテレビとしてはもはや小さい部類ですが写真を表示させると大きく感じます。動画と違って動いてないからポスターみたいになりますからね!

割と薄型なので窓のところに立てかけてあるだけですが安定しています。リビングに普段は置いてあるんですが今日は来客があるからロケットバーに移動させました。


トイレにはnexus7が「おもいでばこ」の別のアルバムを3秒周期でスライドショーしてます。

どんだけ家族写真好きなんだよ!っていうね。


額装するだけで写真っぽく見えるでしょ?ケーブルもちゃんと隠してあります。こういうところに黒が露出すると台無しですからね!

というわけで家庭内デジタルサイネージ計画は着々と進行中です!

取材なども大歓迎です!最先端のアンビエントメディアショールームとしても遊びに来てくださいね!

コンテンツ計画としてはこれからデジカメで保育園時代の絵なんかを取り込んだり一緒に見た映画のポスター画像をウェブからダウロードしたりいろんな素材を入れて記憶の引き出しを開くフックを増やしていこうと思います。

いずれパパやママの幼少時代も「おもいでばこ」の差し込みスライドショーでミックス!

かなり面白いことになってくるはずです!我が家的には!

以上、ロケットバーからお送りしました!

(867文字)