ブログはじめて予約投稿という機能があるのを知り積極的に使った時期もありました。録画予約のように帯にして14時は子育て記事、20時は映画予告編とか。

でも予約投稿ってのは冷凍庫に入れた記事を電子レンジでチンしてるみたいでテンションが上がらないんです。

というのも投稿された時点で書いたのは過去ですからもう興味ないんですね。そのことに。だから拡散するテンションがなくなってる。

その時に感じたことをその瞬間に伝えようとするからテンションが維持できるんです。僕の場合はライフロガーですからね。呼吸するように発信しろ!というのが座右の銘だし。

だからだいたいリアルタイムで書いてます。よくスマホのキャプチャー画面なんか使うから細かいところ見てる人は気づいているかもしれないけど。

産地直送!地産地消!

旅のネタは旅の最中に発信しないと鮮度がどんどん落ちてきます。これ旅ブログしてる人ならわかるでしょ?時間がたつと言葉をこねくりまわしちゃうんです。その場で書いた文章には遠く及ばない。

プロのライターはお金もらってますから僕も商業メディアで書くときとはそれが出来ますけど、好きでやってるじぶんのブログはそうはいかないんです。自分のテンションがマックスな時にサッと書く!これがブログを長続きさせるコツです!

以上、iPod touchからお送りしました!

(585文字)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr