神保町の古書店街のど真ん中にあるシェアオフィスの「EDITORY」ですが、平日の17時まではなんと3時間500円でWiFiと電源のあるシェアオフィスを使えるんです!しかもコーヒー50円です!

image

一人で行くと荷物の問題があるから出入りしにくいけど、何人かで集まれば荷物番を交代で出来るじゃないですか?

一歩出れば古書店街ですから資料探しやリサーチの拠点 としてこれほどいい場所はないわけです!そこで今月から実験的に「Facebookの映像考古学グループ」の部室として使ってみることにしました。と言ってもボクが14時から17時くらいまでEDITORYにいるよ〜くらいのゆるい告知で、その時間帯に来れる人がいたら部員だろうがそうじゃなかろうがウェルカムみたいなゆるさです。だから結果的にひとりで終わる可能性も大なり小なり!

自分のテーマ的には終戦から東京オリンピックの間くらいの邦画が研究対象で、そこに写っている東京の風景が好きなんです。どこでロケしたのかな?とかこのクルマなんだろう?みたいな。でいちばん欲しいのがクルマの資料なんです。1950年代から1960年代までのクルマの雑誌や本を集めてそれを常に横に置いてAmazonプライムビデオを見たい。 今日はそういう本を菅村書店あたりを中心に探していこうと思います。

今日はちょうど運動会の代休でコータも一緒に行きます。神保町に言って独特なムードのあるさぼうるあたりでランチしてクルマの本探して「EDITORY」に。コータはiPadあれば遊んでられるのでパパの趣味に付きあわせます。大人って好きなこと出来て楽しんだよ!という雰囲気が伝わればいいなぁ〜と思います。

そんなわけで2016年5月30日(月曜)の14時から17時に神保町交差点から白山通りをちょっと行って1本目を左に入ったラーメン二郎の手前にある「EDITORY」よ2階にいますので、興味ある人は遊びに来てくださいね!(入場には15分でも3時間でも500円必要です。)

以上、神保町からお送りしました! 

(874文字)