擬似空撮のセットとして使ってるOSMO Z-AXISを測ってみました!



結果は0.7キロでした!

iRodの推奨荷重の0.3キロの倍ありますな。。意外にZ-AXIS自体が重いんだよね。しっかりした素材で出来てるから。

でも0.7キロでジンバル付きでスマホでフォーカスから露出、カメラヘッドまでコントロール出来る4Kカメラは現存しないから「擬似空撮」に関しては唯一無二の存在ではありますね!

以上、玄関先からお送りしました!

(223文字)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr