朝ごはんってそんなに食材使わないじゃないですか?ベーコンとソーセージと卵くらいで。昼はおとなは外食だし子どもは給食だし。夜も家族全員揃うのは週に数回だし。そうなると食材っていつ使うのか?って話で少食な3人家族では全然減らないんです。

だから朝からタンドリーチキン!


ロケットバーの焼肉の残りの野菜とグリルです。

料理を始めたはいいけど何か1品作るたびに余った食材をどう使うか?に頭がいきます。油断すると痛むし冷凍庫入れちゃうと冷凍肉墓場みたいになっちゃうし。

だからお客さんよんでたくさん食べてもらうシチュエーションってのはやっぱり楽しいですね!きっと昭和の大家族は毎日こんな感じだったんでしょうね。それはそれで大変そうですが。

以上、核家族の食卓からお送りしました!

(346文字)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr