私は絶対に電話が着信しないiPod touchとモバイルルーター、それとは別にガラケーを使っています。

今回は脱キャリア縛りということでSIMフリーのモバイルルーターを新調することにしました。

と言っても選択肢は3つしかないことはこちらの記事にも書きました。その中でもライブ配信などをやってる仲間うちの評判もよいAterm MR04LNのクレードル付きにすることに!

家電量販店の店頭だと本体だけで22000円くらいですがAmazonだとクレードル付きで20000円くらい。タイムセールで時々に16000円で出ます。


この記事を書くだけで70MB使いました。

これリアルタイムにどんどん数字が上がっていくのでタクシーメーターみたいに心臓に悪いです。うそ。面白いです。

箱はこんなシンプルなやつ。

中身はこんな感じ。

大きさはiPod touchと同じくらい。操作は縦で行うのがデフォルトのようです。

割と薄いです。

充電ポートはマイクロUSBです。

バッテリーは交換可能な2300mAhです。内蔵型じゃないのが嬉しい!自分の使い方だと年ごとにバッテリーは変えたいところ!怪しい大容量バッテリーとケースもAmazonにはあります。

引き出すときにはシールをペロンとさせます。

マイクロSIMのデュアルスロットなので海外に行った時も便利そうです。メインで使うのは1に刺せって書いてありました。

クレードル付きが大切!ライブ配信などに使う場合に本体を電波環境のよい外に置いて有線LANケーブルで現場まで引き回すという使い方が出来ます。充電もクレードルだと片手でポンなので楽ですよね!

電源アダプターは1Aタイプのものがついてます。コンパクトでガラケー時代のアダプターっぽい感じ。

充電の状態はパーセント表示されるのもいいですね!クレードルの緑のLEDは通電してるかどうかで充電状況とは関係ありません。

下にあるこの穴はなんじゃらほい?と思ったんですがこれはストラップホールだそうです。

裏をパカッと開けるとストラップを引っ掛けるところがあります。引っ掛けて蓋を閉める方式なので簡単そう!

本体の表示はカタログではブルーですがグリーンとバイオレットも選べます。

グリーンはこんな感じ。

バイオレットだとこんな感じ。

見やすいからバイオレットにしよっと!

マイクロSIMカードはIIJmioにしました。このあたりめっちゃ詳しいLiveNinjaの加賀さんが推奨してたから受け売りです!

店頭で3000円くらいでマイクロSIMを買ってウェブでクレジットカードを登録。

データ通信だけなら身分証明書は、いれません。本人名義のクレジットカードとメールアドレスがあれば5分で手続き終了!



新しいSSIDの名前を決めるのは楽しいものですが今回はみずがめ座にしました!Aではじまるから混雑してるところでも最初に表示されやすいかな?みたいな!

ちなみにSSIDの変更は本体では出来なくてスマホのブラウザからWi-Fi経由でやります。


SIMのコースは月額1500円の5Gbコースから始めてみることにしました。キャリア縛りと違ってウェブでサッと料金コースも途中で変えられるのがいいですね!

せっかくSIMスロットが2つあるなら別のキャリアのカードも買って配信なんかで上限に達して通信制限に入ったら切り替えて使うみたいな体制にしたいなと思ってます。

と言っても業務系の配信はほとんど有線LANを使うんですが、気持ち的な余裕みたいなことですかね!

以上、Aterm MR04LNからお送りしました!

(1588文字)