マイクロUSBとマイクロHDMIは端子がそっくり!暗い現場でもサッと繋げられるようにシールを付けます。


下がマイクロUSBによる給電、上が映像入力用のマイクロHDMIです。



さすがに下が電源というのはパッと覚えてますけど向きがね!間違いなく一発で刺すためには端子の表側にシールを貼っておくことです。


そうすると色同士を繋げばイイという幼児でも出来るメタファーになりますからね!

ON-LAP 1101をマルチカメラ収録&配信の演者返し用にメインカメラの下に設置してみました。11インチと大きいから見やすいですね!輝度はまぁまぁ、コントラストはちょっと足りない感じでした。

以上、現場からお送りしました!

(321文字)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr