タブレットは使っていない時にアンビエントメディアになるところがポケットの中のスマホと違うところ!

90年代にあったポイントキャストみたいなスクリーンセーバー型のニュースアプリないかなぁ?と思っていたら灯台下暗しで「Yahoo!ニュース」にありました!

Yahoo!は「Yahoo!」ってアプリもありますがこれはただのYahoo!専用ブラウザーです。スライドショーがあるのは「Yahoo!ニュース」アプリの方です。

iPadネイティヴ版があるので美しい!


このトップ画面から能動的に見ていくことも出来るんだけど右上にあるパワーポイントのスライドショーボタンみたいなのを押してください!

すると大きな文字でトレインチャンネル風にニュースが表示されます。

下にバーがあって7秒くらいで左から右に薄い色のプログレスバーが動きニュースが切り替わります。

上に表示されてるのがいま表示しているニュースのジャンルです。各ジャンル8つの棒があり左から右に移動していきます。

ITで8つのニュースを1分足らずでスライドし終わると隣の科学というジャンルに移動しました。

興味があるニュースが表示されたら「詳細」をタップします。

するとブラウザーっぽい画面で記事全文が読めます。

これビジネスタイムのスクリーンセーバー型のアンビエントメディアとしてイイですね!


ダウンロードはこちらから!

以上、iPad Air2からお送りしました!

(637文字)