Amazonプライムビデオで1962年(昭和37年)の日活映画「いつでも夢を」を見ていたら家族団らんのシーンにこんなカットがありました。バヤリースオレンジ!

image


このシーンは吉永小百合に惚れた恋のライバル同士が歌合戦で対決するシーンです。なんたる牧歌的な対決!昭和っぽくていいぞ!



そして中学生たちがそれを盛り上げます。瓶に入ったバヤリース懐かしいなぁ〜と思ったら沖縄バヤリースがレトロなCMを流していました!それがこれ。

 

使われている写真は那覇市歴史博物館の所蔵のようです。

この前に沖縄行った時に寄れなかったところだ!次に行った時には必ず行くぞ!

このCMで出てくる1970年代のボトルもいいけど1980年代の1.5リットルのガラスボトルも懐かしいですね!素材として1983年にペットボトルが開発されるまではジュースは瓶が多かったですよね。

たしか酒屋に持って行くと瓶の保証金を30円もらえたような。子どもはよく1.5リットル瓶を集めて小遣いの足しにしたものです。

以上、バヤリースオレンジの記憶からお送りしました!

(478文字)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr