石垣島からの帰りに那覇空港で乗り換えだったんですが機材到着が遅れて手持ち無沙汰に。

そこでFZ1000の写真を3MBモードに変えiAズームを1600mmに伸ばし離陸する飛行機を撮影していました。



ファイダーを覗きながら電子シャッターを切り続けるとなんか前を黒い物体が横切りました!なんぞ!!!と思ったら軍用ヘリ!


そうか!那覇空港は軍用機も滑走路を共用してるんですね。防衛の最前線である沖縄を強く感じさせられます。


35番ゲート近辺は着陸してくる飛行機がよく見えます。遠くから旋回して滑走路に向かってくる機影をしばらく見ているとだんだん民間機と軍用機のシルエットがわかるようになるんですね。


着陸態勢に入った機影を追い続けるとターミナルの陰に途中で隠れてしまうんですがギリギリまで連写して粘るとこんな写真が撮れます。


F15は戦闘機としては大きめなので撮りやすいですね!

ちょっと変わったショットとしてはこんなのも!


手前のプロペラ機は哨戒機でしょうか?そのはるか後ろを軍用ヘリが通過した瞬間です。互いの速度と撮影ポイントを考えると奇跡の1枚に近いかもですね!


これらの着陸態勢の写真は1200mmから1600mmで撮ってます。同じ画角をフルサイズで撮ろうと思ったらめちゃめちゃデカいレンズが必要になります。1型センサーでたった6万円の1600mmレンズ付きカメラFZ1000使えます!

以上、那覇空港からお送りしました!

(580文字)



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr