県庁裏のさか枝で独特な注文フローによるうどんを満喫したあとにコーヒーでも飲みたいなと歩いていたらいい感じのカフェを見つけました!


ガラス張りから見える店内はアンティークな感じで広々としています。


入ってみるとすごく余裕のある座席配分!このる2倍は席を作れそうなスペースなのに贅沢なレイアウト!


コーヒーとスコーンのセットを頼んでみました。ちょっとしたサラダとスコーンが2個ついてます。このスコーンがパイ生地っぽくて美味い!


コーヒーの味もいい感じです。この小枝みたいなスプーンといい三角のテトラパックの砂糖といい店主のこだわりが随所に見られます。


ここでAndroidでAmazonビデオからキャプチャした50枚よ寅さん画像をトリミングしてブログにアップロード。FZ1000はどっしりしてるのでちょうどいいタブレットスタンドです。


隣の席を見るとアンティークな机を座席の高さと合うようにかさ上げしてるのがわかります。そうそう!座面と机の高さって大切だからそこちゃんと調整してあるの素晴らしい!


あまりに快適だから紅茶も頼んで長居してしまいました。カップは変わってケヤキのコースターで出てきました。センスいいわぁ〜。


トイレにも行きましたが蛇口や電気のスイッチまでこだわりぶりがスゴい!物静かな店主はまさに喫茶店の個人オーナーという感じで佇まいも最高でした。

高松行ったらぜひ立ち寄ってまったりしてみて下さい!

以上、香川県高松市からお送りしました!

(658文字)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr