男の子はパパと一緒にいると少し背伸びしますがママと一緒だと甘えた表情を見せます。

でも時々少年のような大人の男のような表情を見せるときがあります。


ママとコータがカフェでリラックスして話しているときに連写して撮った10枚のうちの1枚にこんな表情が撮れていました。

甘えてる子どもにも見えるし女の子を口説いてる男の表情にも見えます。

ママにしか見せない表情をパパが撮る。
逆もまたそうです。

カメラ目線の家族写真ばかりだとワンパターンな表情になります。

スナップ写真の極意はその人らしさが出た瞬間をそっと切り取ること。

当人が撮られてることに気づかない無音の電子シャッターで連写出来るのがFZ1000の良さ。

パシャパシャとけたたましい一眼レフのシャッターでは撮れない表情が撮れて満足の週末でした!

以上、森美術館からお送りしました!

(348文字)