来ました!リビング大改造計画の第二弾として高さ65cmのテーブルがやって来ました!


組み立て式なのでパーツがどんっとクロネコ家具便でやってきます!


とは言ってもunicoの簡単な家具なのでボルトを6本しめれば完成!


リビングテーブルの高さの基準は70cmなんです。これ欧米みたいな靴の文化ならいいんですが素足の日本リビング文化だと高すぎるんです。

いろんなインテリアショップを回ってそこに気づいたのは結構大きいかった!


そしてもう一つ重要なのがテーブルというのは足がまっすぐだとカタログでは72cmでも注文して65cmに切ってもらうことが出来るってことなんです!

今回のテーブルはunicoの既存のテーブルの足を7cmカットしてもらったもの。

68cmなのか?65cmなのか迷ってどうやって決めたのかはこちらに書いてあるんだけど家にテーブルがはいって座ってみた感じは正解!

65cmは子どもも高すぎず大人もノートパソコンとか置いた時にちょうどよく、空間的な圧迫感もなくて最高です!

リビングのテーブルは高さ65cmで選べ!

これが私からのメッセージです!

以上、リビングからお送りしました!

(520文字)

このエントリーをはてなブックマークに追加