MacBook ProにはSDカードリーダーついてるけどOSMOやGoProのマイクロSDやXF205のコンパクトフラッシュ用にカードリーダーが必要!

というわけでMacBook Proの色とピッタリのUSB3.0カードリーダーを買ってみました!



中国製でパッケージはちょっとアンカーライクな感じ。白くてシンプルです。


パッケージの中は本体とマニュアルだけ。


仕様はこんな感じ。最大2TBのカードを5Gbpsで転送可能とのこと。そんな大容量のカードないだろ!ってつっこみをしたくなります。



熱を助長してますは誤訳で放熱に優れていますとすべきですね。頑張れ!日本語翻訳チーム!

マニュアルは1冊ですが各国語に対応しています。まぁ、特に読むようなところないタイプの製品ですが。


このUSB3.0カードリーダーはSDとマイクロSDとコンパクトフラッシュに対応。自分の現在持ってる機器のカードはすべてこの3つのどれかなので助かります。


ケーブルは本体に一体型で白くて太いです。耐久性はそこそこありそう。


仕事場のMac miniはラックに入れてありSDカードスロットが使いにくかったのでこれをUSB3.0ハブに刺してコピー作業なんかに使おうと思います。

以上、3331からお送りしました!

(567文字)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr