1968年(昭和43年)の記録映画「第二東海道」は当時の懐かしい自動車のオンパレード!

静岡県の道路予算年間100億円、自動車台数が30万台にやっと乗った頃です。舗装率も40%代だから粉塵やぬかるみも凄かったでしょうね。

ではご一緒にタイムスリップしましょう!まずはキャプチャーから。最後に動画もあります。

1 幹線道路

2 丸目のバス

3 この後ろのトラックもカワイイですね!(追記:初代サニーバンと初代ハイエース)

4 当時の静岡県の道路予算グラフ

5 積み荷満載のトラック

6 ブルーバード?(追記:S54プリンス・スカイライン 4気筒モデル)

7 静岡県の道路の舗装率と改良率

8 ワーゲンバスっぽいツートーンカラーは当時の流行り?

9 ボンネット型のトラック

10 2つ目のバス

11 事故発生件数と自動車台数のグラフ

12 三島バイパス完成前の三島市街

13 三島バイパス完成後の三島市街

14 片側3車線の道路

15 ボンネット型トラック

16 スカイライン?(追記:ALSI型初代スカイライン)

17 浜松バイパス道路新設工事の看板

18 クラウン?(追記:2台目はT40型コロナ)

ではその動画をどうぞ!
(9分)
 

(文字) 
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr