高校生が実在の企業が出す課題にとりくむ!近代の偉人の足あとをたどる!自分の人生を振り返る!最初は答えのない授業に戸惑いつつ、自問自答を繰り返しながら自分と向き合い、考える。

いつもふざけあっていた友達といつの間にか口角泡を飛ばす議論に!そう人生はいつだって答えのない課題との格闘なんだ!

と、前のめりなリード文ではじまりましたがこの「クエストカップ」というのは私が脱サラして2003年にヒマナイヌという小さな会社を作った最初の年から関わっている仕事なんです。

高校生が取り組むカリキュラムの映像制作にはじまり、全国大会の収録、そしてそのインターネット中継へと発展していきました。 



中継もSDカメラの1カメからはじまり、3カメに、5カメに、そして今年はついにリモートカメラ3台に正面カメラ4台の7カメ8ソース!

時代と共に進化します。来年あたりは会場をドローンが飛んでいるはずです!(なわけない!) 



しかし教育プロジェクトというのは贅沢な予算があるわけでもないので、この7カメ8ソースのマルチカメラ収録と配信を2人でコントロールします。日本広しといえどもこのクオリティを2人でやれるのは LiveNinja だけ!(当社比)

というわけで2016年2月20日の14時20分から17時20分まで3時間の生中継です! (教育プログラムのためソーシャルストリームやハッシュタグはありません。配信のアーカイブはされません。)



マルチカメラ収録&中継 by LiveNinja (スイッチング&ミキシング=川井拓也、リモートカメラ&配信=加賀誠) 



以上、法政大学薩埵ホールからお送りします!

(699文字)