image


これ知ってます? 無印良品のパスポートメモというノートです。どこの無印良品にもあると思います。その名の通りパスポートと同じサイズ。色も3色あります。赤は10年タイプ、青は5年タイプを模しています。我が家ではパパとコータで日常を旅するスタンプ帳として活用しています!

image

観光地や駅にいくとスタンプってやっぱりあるんです。それをその時の何かもらった紙にスタンプしてもあとでどっかに行っちゃうでしょう?

そこでこのパスポートメモをいつも外出する時は持ち歩きます。ここにスタンプをどんどんコレクションしていくんです。けっこうたまってきたので見てみましょう!

image

これは青森に行った時ですね。ひば千人風呂思い出すなぁ〜。すげぇ目にしみた。
五反田は高速道路ができて歩くイベントだったかな。ロペのスタンプラリーやってたんだった。

image

去年のウルトラマンスタンプラリーとイタリア旅行のエアチケットと函館のラーメン屋のスタンプ。そうそう!美味しい店に入った時は領収書に押すスタンプを押してください!とお願いします。美味しい店のスタンプ集めてるんです!と目をキラキラさせて言えばたいてい押してくれます。

image

映画のチケットなんかも感熱紙だけど貼っておけば大丈夫。そこらへんに貼っておくと退化しちゃうけど閉じておくとわりと保存できますからね。

image

八甲田山のロープウェイにボルネオのキナバル国立公園の入場券。本当のパスポートみたいにわりとランダムに貼ったほうがあとで見返して意外性があって楽しいです。

image

函館の五稜郭タワーと青森アスパムのパノラマ映画館の半券。まだ北海道新幹線が開業する前だったから青森から函館は行きはフェリー、帰りは特急で戻ってきました。楽しい思い出です。

image

妖怪ウォッチは年末に毎年映画やりますよね。コータはまだ興味あるみたいでママに映画見たい〜とせがんでいました。子ども映画はママに、ハリウッド映画はパパにリクエストすればいいとわかってきたようです。ティム・バートンの世界も楽しかった。

image

目黒雅叙園のこの展示も面白かった。建物がいいしね。帰りにとんきでとんかつ食べた時にスタンプもらうの忘れた。今度行ってもらってこなきゃ!

image

これがスタンプはじめた最初のページだったかな?2014年からやってるんだけどコータが0才の時からやっておけばよかった!と思ってます。写真と違ってスタンプや半券ってアナログで独特の記憶のフックになってるからあとでパラパラ見るのめっちゃ楽しんですよ!だから子どもが何歳だったか?というのはページごとにインデックスっぽく書いています。パパの年齢も書いておくとコータが大きくなった時に自分の年齢に照らし合わせて面白いかもしれません。

image

これは小倉に配信の仕事で行ったときですね。ピカチュウもいます。

image

いかがでしたか?

いいでしょう?パスポートメモのスタンプ帳!安いし楽しいしオススメです!

このくらいのペースでやっているとだいたい1年に2冊から3冊使います。10年で30冊みたいな。本当のパスポートって10年に1冊しか更新されないでしょ?

みなさんもぜひ2016年の新習慣にやってみてください!いちおうfacebookグループもつくってあります。こんな使い方してるよ!みたいなレポートお待ちしておりまーす!

以上、無印良品パスポートメモからお送りしました!

(1484文字)