でたー!数字が入ってる記事タイトル。がんばって3つ書かなきゃ!

livedoorブログというのはスマホのiOSアプリが素晴らしくよく出来ていてTwitterやFacebookに連携させる時にリードを書けるんです。

つまりリード、ブログ名、記事タイトル、URL、サムネイルと記述されて投稿される。

だからFacebookでも本文が入るって事なんです。これまですべての記事は自分のタイムラインに連動させて自動投稿させてました。

だからブログの記事更新の間隔は2時間だったんです。Facebookというのは2時間以内に連投しても相手のウォールに到達しない。

ここでFacebook連動を辞めた一つ目の理由があるんです!

(1)ブログ連携投稿はFacebookにボットとして認識されてる感がある!

文字列とURLが毎定時に投稿させる。これって外部リンクなのでFacebookにとってはスパムっぽく認識されるんですね。というのもその投稿が相手のウォールに届いていないっぽい。反応率も下がってきたんです。これは記事そのものの質というよりアカウントのアルゴリズムランクが下がってるんじゃないか?というね。

(2)記事の間隔を2時間にする縛りがキツくなってきた!

これって1日に最大12本しか書けないってことなんですよ。たくさん書きたい日に書けない。ボットにしか見えてないならFacebook連動させる意味ないなと思いました。

(3)KNN神田さんにいいテクニック教わったから!

これはFacebookからボットに見られず、相手のウォールに到達させるためのテクニックなんですが、なんとブログ記事のURLを貼る時は全文貼った方がいい!というものです。

これは目から鱗!

文章が長いとFacebookはあんたよく長い文章を投稿してくれたね!と相手のウォールに届けてくれる感じがすると神田さんは言うんです。

面白い!

確かにFacebookがお友達で常連さんだとすればブログの1クリックを省略して全文をFacebook内で読めるようにするってのはいいことですよね!相手にとっても。

その分、ブログのPV数は減るけどそもそもFacebookの友達は爆発的に増えるものではないから問題ない。ブログのPVは逆に新規のお客さんの数字だけになっていく。単純明快でいいじゃない!というわけです。

この3つの理由からFacebook連動は止めました。

その代わりにhimag編集部というFacebookページをつくりそちらにフィードを流しています。

自分のウォールには気まぐれにブログ記事を全文貼ったりふつーに写真とコメントのオリジナル投稿をするようにしています。

そうした方がそのアカウントがFacebookから見てアクティブに見えるんですよね。Facebookにいる感とでもいいましょうか?

おかげさまでFacebook連動止めてもアクセス数はそれほど落ちなかったのでこの方法でしばらくやっていこうと思います。

以上、Facebookからお送りしました!

(1249文字)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr