都市部を飛べないドローンなんていらん!俺はOSMOを飛ばす!

こんにちは!擬似空撮師ヒマナイヌ川井です。タクシードライバーのデニーロみたいですか?そう言われると嬉しいです!

今回はこの擬似空撮キットにひねりを防止する工夫を追加しました!



ヒントは参勤交代にありました!
ほら、これね!



擬似空撮のキモは高い視点からいかに上下動なく進むか?軸のねじれによるブレを防止するかです!

そこで学ぶのが参勤交代スタイルです!



まずPolePodにOSMOをガムテープでくくりつけます。←おいっ!

そしてPolePodを高く掲げてクリップ三脚を根元につけます。


脇をしめてPolePodの根元を左手で強く握り、右手は上からクリップ三脚のグリップを握ります。


こうして上下左右のブレを防止します。


クリップ三脚はネジ穴がありますからOSMOコントロール用のiPod touchをつければ準備完了!

あとは能のすり足をマスターして一定速度で誰がいようが何があろうが直進するのみです!

これが擬似空撮道!

眉間にしわを寄せ気迫に満ちた表情で会場を歩けばモーゼの十戒のように人並みはあなたの前で裂けて道が現れるでしょう!

以上、芝プリンスホテルからお送りしました!

(546文字)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr