ということをひたすら考えているのですが、カメラロールで分類をきっちりやるという案とブログのサーバーの中の画像フォルダをしっかり分類するという案があります。

前者はパッと何か書こうと思った時にそのフォルダを見ながら記事を考えられるというのがあります。

後者は使えそうな写真をどこかで大量にアップしてしっかり分類しておけば記事はテキストを書くだけでいいので作業が軽くなるというのがあります。

例えば、ランチの記事を作ろうとした時にブログの画像フォルダがしっかり分類されているとサッとこんな感じで貼れるわけです。

高円寺のピザ

六本木の担々麺(L)      

高円寺のバルプレート

いきなりステーキのハンバーグ

愛媛の鯛めし

いきなりステーキ

飯田橋のイタリアン(L)

飯田橋の定食屋

どこだか忘れた。。

御徒町のカレー屋

半蔵門の天丼

高円寺のポークソテー

高円寺のサラダランチ

末広町の麻婆豆腐

中野のつけ麺

野方の餃子(L)

西荻のカレー


あー、お腹が空いてきましたね。。

貼っていて気がついたのは写真の中に店名とかないと忘れるわ!ということ。

これは写真に文字を入れると現場シズルが落ちるので箸袋か自分の手書きPOPみたいなものを写り込ませることを考えなきゃ!と思いました。

そういう写真手法を使うとパクツイみたいなものの防止にもなっていいかも!

ちなみにこれらの写真は(L)はライカレンズ。あとはiPod touchです。 


以上、livedoorブログアプリの画像フォルダからお送りしました!

(645文字)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr