コンコルドの日本初飛来の動画をブログで紹介したところTu-144を忘れちゃ困る!というコメントがfacebookに寄せられた。なんと!コンコルドそっくりのソ連製超音速旅客機があったのだ!

調べてみるとあまりにコンコルドにそっくりなのでソ連のスパイが西側から盗んだ情報で開発したのではないか?という噂が出たほどだったらしい。そこで今回はソ連の作ったTu-144に関するプロパガンダフィルムを見てみよう!

ほとんどソユーズで宇宙に行くような格好のパイロットや並走しながら空撮で捉える着陸シーン、スペースシャトルのように減速用のパラシュートを開くシーンなど見どころが多い!

(4分36秒)

 (文字)

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr