青森のお仕事してる関係で送っていただきました!2合分の「青天の霹靂」です!

まるで引き出物のタオルみたいなパッケージですがお米です!


真空パックなのでハサミを入れた瞬間にお米がドドッと落ちます。面白い!

青森が悲願の特Aを取得して話題になったブランド米です!

この特Aというのは一度取得しても味が落ちたらすぐ取り消されるらしいです!きびちー!

中に水加減の注意書きがありました。


うおっ!!むつかしい!!

この目盛り線すごく拡大されてますよね!線のギリギリ下に合わせろということですか!


こ、こんな感じですかね?合ってる?

カメラの水平よろしくきっちり平らなところにお釜を置いて両側を見ないといけません!

タイマーで炊いて嫁とコータが食べました。おいしー!と写真も送られてきました。


なんで肩出して写真撮るかな。。

パパは深夜帰宅だったのでもう冷めていてレンジでチンして食べました。だからシズル写真なし。ごめん。。

お米は少し細長くてほのかな甘みがありました。あきたこまちやコシヒカリとは違ったあっさりした感じかな?

この「青天の霹靂」は生産量が少なくて県内でも品不足らしいですが、なんと今夜(1月15日)の18時から3331のコミュニティスペースで青森の食材をテーマにしたテイスティングイベントがあり食べられるそうです!facebookイベントページはこちら

しかも無料!参加申し込み不要!

このブログを読んだ人はラッキーです!仕事終わりに銀座線で末広町に来て食べて行って下さい!

私も会場内にいます!声かけてくれた人にはヒマナイヌステッカー差し上げますね! 


イベント準備中の風景もこっそり生中継してます。


以上、3331からお送りしました!

(681文字)

このエントリーをはてなブックマークに追加