お正月に帰省しましたか?写真撮りましたか?人物もいいけどディテールもね!

懐かしさはむかしから実家にあるものに宿ります。


50年ものの爪楊枝入れ。これは家庭内重要文化財です。いつも食卓の中心にそっといます。


これは大きな古時計。あのメロディが聞こえてきそうです。愛媛の実家から父親が持ってきました。ちゃんと動きます。おそらく昭和初期のもの。


箪笥の上によくありますよね!このタイプの人形!うちも健在です。これも40年ものですね。


ベータプロmarkIIです。中学生の頃に家にやってきて編集にハマりました。


引退したビデオデッキの墓場です。メディアの栄枯盛衰がそのまま凝縮されています。ベータマックスのF11は我が家にやってきた最初のビデオデッキ!ソニーがいちばん輝いていた頃ですね!

実家に帰ったら集合写真だけじゃなくてこんなディテールの写真も撮ると面白いですよ!って年末に言えってか?

以上、所沢からお送りしました!

(398文字)