おおお!こ、これは!!まさに宇宙船の窓だ!!なんたるフィット感!



半額以下のセール品ばかりシェアするネット購買部でこれ買ったんですよ。うちはITなんで蒸し料理とか唐揚げとかこれでやりたいなぁと思って。


フライパンくらいの大きさかな?と思って届いたらけっこう大きかったんです。


まるで家電が届いたのか?と思うくらいしっかりした箱です。


開封してみるとこんな感じでパーツがいろいろあります。


本体はセラミックでしっかりしてて食品から出た水分が溝に溜まり蒸す構造です。しっかりしたレシピブックもついてます。


裏は真ん中が丸くIHや直火を効率よく全体に伝えるようになってます。中火以上にする必要はないそうです。


フタは取っ手をつけるだけで完成するんですがここでハッとしました!!


これめっちゃレトロな宇宙船の窓に見えませんか???まず油ハネのシールは剥がしてだな。。


内寸を測ってみたら24cm✖️18cmでした。これってiPadぴったり入るサイズじゃないですか!!


というのはですね、今バッファローのおもいでばこを写真のホームサーバーにして使ってないタブレットにアプリを入れてインテリジェントなクラウドフォトフレームを作ろうってのが超マイブームなんですよ!!(何言ってるかわからないという場合はこれとかこのあたりの記事を参照してくださいね!)


Androidのnexus7もレトロな絵画額縁にインストールしたら実にいい感じになったので、今度はこの宇宙船の窓のような丸いフレームにiPadの中古でも買ってきてインストールすればロケットバーにぴったりのホームデジタルサイネージが完成じゃないですか!

ここにNASAのアーカイブ動画を入れてループにしたり写真をおもいでばこに入れてスライドショーにすれば超いい感じになるはず!!なんたって丸いのがいい!レトロな宇宙感ハンパない!

くぅーーー!たまらん!!

で、ロースターとして使えなくなるけどそれはどうしようかな?部品取りってことだな。うんうん。

今夜ちょうどロケットバーに来る人がiPad持ってる人なのであとではめてみたところ追加しますね!

(写真追加予定地)

以上、ロケットバーからお送りしました!

(1043文字)