悲劇が大きく報じられるたびに世界は分裂していく。

どっちのサイドにつくのだ?
悲劇は今はじまったことではない!
そんなことを言うのは不謹慎だ!
哀悼の意をアイコンで表現しよう!
いやそっちだけの肩を持つのはおかしい!
どっちの肩を持つとか言ってないだろ!
そこだけ変えるのはおかしい! 
おかしいと言ってるのは自己主張したいだけだ!

何度もみてきた景色に見える。

2001年にも、2011年にも、いやもっと前からか?

戦ってる相手が軍人同士だった時代は
戦争は国家間の争いであることが明確だった。

しかし戦う相手が民間人を盾にして紛れてしまう時代
互いに敵対すれば民間人が巻き添えを食ってしまう。

ひとつだけ確かなことは世界が憎しみ合うほどに
武器が売れるということだ。

憎しみの需要に武器が供給される。

世界の構造は今も変わっていない。