LCC使うなら成田エクスプレスや京成スカイライナーでアプローチするとえらい歩かされるということがわかり東京駅からの1000円バスを使うように進化したヒマナイヌ川井です!

さて、この便利なバスは一体どこにバス停があるのかという疑問なんですが八重洲口にあります。

しかしJRの競合路線ということもあり駅構内には一切の案内がありません!



そう!改札はもちろん出てからもね!←Apple文法


なので自力でたどり着く必要があるのですが八重洲口の南口か中央口を出たら大通りを渡って左に200mくらいのところにあります。

矢印のあたり!
八重洲南口から見るとこのあたりで、ヤマダ電気のトウキョウラボのあたり。高級ドトールのエクセシオールが目印です。

バスターミナルという感じではなくてふつーのバス停です。そこでバスが来たら運転手に1000円渡せば乗せてくれます。

チケットもありません。なんかすげぇザックリしてます!

降車は第2ターミナル→第1ターミナル→第3ターミナルの順なので最後です。

このバス停から成田空港への路線は何社かで共同運行してるらしく今回は京成バスではなかったので古臭い車両でした。


だから電源コンセントなし!

1時間の移動時間を使って充電したい!という人は京成バスの車両を狙いましょう!

時刻表はこちら!だいたい20分間隔で発着しています。

以上、東京駅からお送りしました!

(569文字)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr