ドローンのメーカーであるDJIが超面白いカメラを出してきました!その名はOSMO

ドローンなしのドローンカメラみたいなジンバル付きステディカムライクな4Kカメラです!


これまでジンバル系はGoProなどのアクションカメラを搭載することが前提となっていました。DJIはドローンと共にカメラも開発しており、遂にドローンなしのカメラを発売というなんとも凄い展開!

グリップのうえで自在にバランスをとる丸いカメラにiPhoneをファインダーとして装着してコントロールする仕組みです。これドローンと一緒ですよね。カメラが飛んでいるか横にくっついてるかの違いだけで。


4K/2Kに対応しており120fpsまでのハイスピード撮影にも対応。細かいスペックはここを見てください。


カメラを縦横無尽に動かそう!被写体と一緒に走ったり回りこんだり迫ったりしよう!あなたの人生を映画のようにダイナミックに切り取ろう!そう提案しているカメラです。

サイトやサンプルからそれはビンビン伝わってきます。実にシンプルでクリアでワクワクします!

いやー、これ見てもう自分向けのカメラだと確信しました!ボクの目指す子育て映画はテレンス・マリックの「ツリーオブライフ」なんですよ!(おいおい)

これとかFZ1000で撮って全カット1秒でつないだ旅の思い出なんですが、次の旅行はOSMOで撮りたい!と思いました。


広角系はGoProやiVIS mini Xなどを愛用してきましたがスポーツではなく映画のドリーショットみたいな滑らかさがあると映像にグッと色気が出てくるんですよね。それにはジンバルが不可欠だったんだけど今までのアクションカメラとの組合せは気軽とはいえなかった。

そこにドローンなしのドローンカメラOSMOですよ。もう今すぐにでも使いたい!そんな気分です。

しばらくはここにあるサンプル動画をいろいろ見ながらあれやこれやを妄想するとしましょう!