そういえば家にChromeCastありました!

鳴り物入りで家電量販店で安売りされ買ったけど家のどこかで眠ってる人も多いのではないでしょうか?

AmazonプライムビデオやNetflixが登場した今、やっと使いどころが生まれたと言っても過言ではありません!

早速引き出しの中から埃をかぶったChromeCastを引っ張り出しました!

えーと、どうやって使うんだったかな?揮発してるメモリーを呼び覚まします。(俺の頭の中の話な)

まずChromeCastをテレビのHDMIに挿してマイクロUSBで電源供給します。

それからAndroidにChromeCastというアプリを入れて起動すると近くにあるChromeCastを探しに行きます。

久しぶりだとこんな画面になりアップデートされます。


何か新しい機能でも入るのでしょうか?よくわかりませんが再起動したりして準備をします。

ChromeCastはAndroidの画面をテレビにミラーリングするガジェットです。

Androidの上端を下にフリックするとキャストするがあるのでそれをオンにすると画面そのものがテレビに表示されます。

AppleTVが動画の再生画面からテレビに転送するボタンをオンにするのに対してChromeCastはAndroidの設定で端末そのものをミラーリングするというわけです。

だからオンにしたあとはどんなアプリの画面もテレビに出力されます。

Amazonビデオのアプリで動画を再生するとこんな感じでミラーリングされます。


とても簡単です。音声はテレビの方から出ます。Androidの音量や画面の明るさはテレビとは関係ないので気にしなくて大丈夫です。

AppleTVだと動画は端末側がブラックアウトしますがAndroidはパソコンでプレゼンテーションしてるみたいに2画面になります。こっちの方がシンプルな挙動ですよね。


そんなわけでリビングが新文芸坐に変身!!深夜の若尾文子映画祭が始まりました!ムッハー!!!

声が冷たくてタマランチ会長です!!

Amazonプライムビデオは結構邦画もあって増村保造と若尾文子のコンビ作がたくさんあります。おかげで使い所がなく休眠していたnexus7が大復活!

Amazonビデオ以外のほとんどのアプリを消して本体メモリーを空け邦画をダウンロード中です!ステイタス画面が隠微な響きでたまらん!!

以上、nexus7からお送りしました!

(915文字)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr