いつもトイレ入ってると思われてるかもしれませんがお腹がゆるいわけではありません!

東京オリンピックに向けて滝川クリステル提唱のおもてなしをですね。。

前置きはいいって?

はい、入ってみました!羽田空港のトイレ!(国内線だけどね)

すると!

なんと!!トイレのマニュアルが3か国語で貼ってある!!!  これは親切!

日本語が読めない外国人観光客でも熟読すれば水が流せそうです!

停電の時は青ボタンを押して水を流すと。停電じゃないときはセンサーに手を近づけて水を流すと。


えーと、他にもいろいろあります。


てか細かっ!!もはやこれ家電の説明書だろ!日本のトイレってなんて難しいんだろう!!

全部読んで理解するまで出すのも不安になりますね!

 

センサーの部分にも英語で丁寧な説明がついてます。でも字が小さくないか?そもそもこのセンサー不気味なロボットみたいで怖いです。。


清潔好きな日本人は人の座った便座に座るのが大嫌い!でもここは英語訳はないようです。ここまで神経質なのは日本人だけだろうから問題なし!


というわけで便器のデザインが空港は優秀というわけではなく、空港の施設側が至れり尽くせりにフォローしてるということがわかりました!

おもてなしジャパンの面目躍如といったところですね!

以上、羽田空港からお送りしました!

(525文字)

このエントリーをはてなブックマークに追加