巨大企業のApple新製品発表会になんのテンションもあがらなかったところにアキバから世界に発信するベンチャーCerevoが久々にライブ配信機器の新製品発表だって!くぅ〜!楽しみ!13時から生中継!

テキストにて追記:
2010年にCerevoCam LIVEを発表。4CIF/H.263/ADPCM
2011年にLIVEBOX。外部入力に対応。
2012年にLiveShell。HDMI入力に対応。4CIF/H.263/ADPCM。乾電池駆動。
2013年にLiveShell PRO。720/30p/H.264/AACで人気製品に。
2015年にLiveWedge。HDMI4入力のビデオスイッチャー機能を搭載。

40カ国で販売、1.5万台の出荷台数。

今回の新製品はこのシリーズの最新作。
LiveShell.2は39800円。HDMI入力のみ。
LiveSHell PRの良さはそのままに小型化・低価格化(アナログ回路をなくしたことで)
WiFiは5Ghz帯に対応。MicoUSBで充電可能。LiveShell PROとは併売。
パワーボタンとLCDと3つのボタンはLiveShell PROと同じ。
裏面はHDMIとUSB(WiFi用)、イーサネット、MicoUSB端子。
バッテリーは2500mAhで交換不可、本体重量は150g