フィリップスの4Kモニターが安かったんで4K出せるパソコンもないのに買ってしまいました。最近やっとMacBookProを買い替えHDMIからの4K出力をサポートするモデルにしたので繋いでみました。 
tmp
どひゃーーーーーーーーーーー!!!広い!広すぎる!!マウスカーソルの速度設定を最速にしても端から端まで移動させるのに10分かかる!(それはウソ)

ブラウザーなら4画面開いても余裕です。こりゃ書き物する人とか調べ物する人は作業効率が江戸時代と明治維新後くらいに変わりますよ!(意味わからん)

こうなるとMacもトラックパッドよりトラックボールの方が良さそうです。ほら、トラックボールってのはボールを加速させて飛ばせるじゃないですか。トラックパッドだと広大なデスクトップをスリスリしなきゃいけないからちょっとストレスあります。 



今いろいろテンパっていて汚いデスク周りですが 4Kモニターに4画面。Macの画面が1画面の5画面でこのブログを書いてます。

ブログはほとんどiPhoneで書いてるんですがリンクや参照データの多い「映像考古学」に関してはこんな環境で書いていこうかなと思いました。

tvpng

4Kモニターって映像見るのにも使えますが、デスクトップ領域を拡大するために買うのもありだと思います。解像度は3840☓2160ピクセルです。ノートパソコンから4Kモニターに移動するとワンルームから豪邸に引っ越したような気分になります!(引っ越したことないけど)

以上、3331からお送りしました!

(735文字)

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr