カフェや喫茶店で仕事や読書するの心地よくて楽しいですよね?

僕も喫茶店でブログ書いたりブログ書いたりブログ書いたりするの好きです。

ええ、最近はブログしか書いていません。それはさておき、この心理状態には前から興味があります。

例えば喫茶店と同じような環境を家に作ったらどうか?と実験してみました。おうちカフェってやつです。

居心地のいいソファと洒落た音楽と好きなコーヒーを用意してくつろぐ。

しかし、何かが足りない。

そうか!あのいろいろな人が話していたりコーヒーミルの音だったり、雑多な音環境が足りない!と気づきます。

それで環境音のサイトからカフェっぽい雑踏の音源を拾ってきて音楽に混ぜてスピーカーから流します。

でも何か違う!

そうか!スピーカーがよくないんだ。2つのスピーカーから音楽のように出てきてるから雑踏っぽく聞こえないんだ。

次は無指向性のスピーカーにしてみます。天井のシーリングファンにBluetoothスピーカーがついてるのも試しました。

でもなんか違う!

やはり音源が1つの場所から出てる限り本当の環境音には聞こえない!じゃあ、もっとスピーカーを増やすか!とか考えていたんですが、

ここまでにもう10万近い投資をしています。普通に喫茶店行って400円のコーヒーで1時間ゆっくりした方が安いじゃないか!という結論に至りました。

アホですね。

そう!自分と関係ない多様な人が思い思いのことをしている空間がもたらす視覚的、聴覚的まろやかさが脳を刺激するのです!

だから特定の人が来るシェアオフィスとかもまっさきに試したけど刺激がなかったですね。それってつながりのゆるやかな会社になっちゃうんです。

やっぱり喫茶店サイコー!

そして何よりふらりと知らない喫茶店に入ってブログ書くのがサイコーです!

そんなわけで僕は今日も東京を彷徨いながらフラフラしています。

以上、高円寺駅からお送りしました!(地元じゃねーか!)

(837文字)

このエントリーをはてなブックマークに追加