iPhone6と同じCPUをiPhone5sと同じ4インチのボディに搭載した第6世代iPod touch!

これまで常に1世代前のCPUで肩身の狭い思いをしていたiPod touchユーザーの私ですがこれからは違います!

こいつは最新のiOS機だからドヤ顔でスタバに行けるというものです!そんなiPod touchラバーのヒマナイヌ川井がここぞとばかりに強力にプッシュしている新型iPod touchですが、スペックではなく持った感じについて今日は解説したいと思います!

これはiPhone6やiPhone5sを持ってる人がiPod touchを持った時の前提なんですが、

ん?軽っ!!ガジェットの重量感がない!

ってことなんです。写真にするとこんなイメージ!


そう!名刺入れみたいな感じです!

中身が紙の名刺入れって軽いですよね? iPod touchの軽さはあんな感じです。ガジェットなのになんか文房具みたいな軽さ!

iPod touchの良さはこれに尽きます!

軽い!薄い!安い!

余計なものがついてないからシンプル!そして往年のiPod miniみたいにカラフル!(僕は画面側を黒にしたかったので地味なスペースグレーにしちゃったんだけど。。)

使ってみて3日目ですがカメラのシャッター音、バッテリー消費の速さにはびっくりしてますがサクサク感はスゴイです。

iPhone5sと比べてかなり早いです。何をしていても1テンポ早い。作業効率はかなり上がりました。

これから辞書を鍛えたらメイン機としてこのブログをどんどん第6世代iPod touchで更新していこうと思います!

いろいろ調べてるんだけどiPhoneの辞書って移植出来ないものなんですかねぇ。。

以上、iPod touchからお送りしました。

(770文字)