羽田空港の国内線ターミナルの展望デッキでいろいろ撮ってきました。

FZ1000は静止画でいちばん下の画質が5MBなんですが、そうするとセンサー切り出しで1600mm相当まで行けるんです。ブログ用はこれで充分!

この1600mmの限界で撮る対象は実は離陸ではなく着陸系が狙い目です。というのも離陸では操縦席しか写らないみたいな感じになるので。。

では着陸編いきます!

まずはスカイツリーシリーズ!

次はフジテレビシリーズ!

これどこから撮ってるかと言うと第一ターミナルの展望デッキのここから撮ってます。
これが25mmね。ズームしてくと。。

400mmでこんな感じ。さらに切り出し領域に行くと。。

1600mmでこうなります。画質がヨレてるんじゃなくて、これかげろうね。

ここから狙うと国内線の着陸で進入してくる飛行機がちょうどスカイツリーとフジテレビの前を通過するんです!

今回電子シャッターで撮ってしまったので直線が歪んでるけど次は物理シャッターに切り替えてもっとガスってない日にリベンジします!

あと一言加えておくとFZ1000のセンサー切り出し領域の連写流し撮りはけっこうムズいです。シャッター切るとけっこう画面がパカパカするし、そもそもが手振れ補正オンでセンサーで切り出してるからズレまくるんです。一眼レフと違って。でも1600mmってのは面白いから何回もやってるとピタっとフレームに収まってくれてる写真もある。今回は200枚くらい撮ってその中から選んで使いました。

以上、羽田空港からお送りしました。

(写真はすべてFZ1000手持ちノートリミングです)

(878文字)



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr