素晴らしい。。一流の演者とアートディレクターが作った1枚の小芝居。写真なのに物語性に溢れている!突っ込みどころに溢れている!

Facebookでよく仲間と仕事の合間に小芝居写真を撮ることがあるが、こんな小芝居のレベルを目指したい!(なんの宣言なんだよ!)

Facebookのウォールには自撮りのカメラ目線な、もしくは記念写真でござい!というのが溢れている。何かそこで目立つには(目立ちたいのか!)違う方法論をとらないとためだ!

自撮り小芝居はそこにいる人の息が合わないと出来ない。明日からユニークな経歴を持つキャラクター豊かなメンバーと地方ロケなので絶対面白い小芝居撮ってやるぞ!(そこ頑張るのか…)

以上、新宿地下コンコースからお送りしました!

(322文字)


このエントリーをはてなブックマークに追加