FZ1000で撮れないものはない!重い交換レンズより1型センサーのネオコンデジでよくね?

というわけで、今日は豊洲に来ております。夕暮れのアーバンドックららぽーとを独り占め!


広角端の25mmであります。ここコンクリの椅子だから長く居ると背中が痛いね。。


電動ズームで200mmに。こいつがいいのは片手でズーム出来るってことです。シャッターボタンのリングを左右に回すとズーム出来るからね!両手を使う必要なし!


そんで、ズーム表示は画面に出るようになってて35mm換算です。わかりやすくていいでしょ? 写真の画素を下げていくとセンサーから切り出してズームするからそこは青いラインになるというわけ。


400mmまでが光学ズームだからその先はセンサー切り出し。デジタルズームとは違うから画質は劣化してないわけです。ただ、400mm以上の領域は短いから細かく止めるのはムリね。


400mmでこんな感じ。とよすおおはしという橋の欄干の文字が見えてきましたね。


800mmでこんな感じ。画質は20Mが最高で800mmが限界。10Mにすると1120mmが限界。5Mにすると1600mmが限界。


これが1600mmです。ブログなら充分すぎ!


ここから手持ちですからね!それでレンズのサイズは繰り出してもこんなもの。


ことあるごとにオススメしている理由をわかっていただけましたでしょうか?

仕事はもちろんフルサイズ!でもプライベートならFZ1000が最強!最軽量です!

以上、豊洲のアーバンドックららぽーとからお送りしました!

(638文字)

このエントリーをはてなブックマークに追加